セルライトは、脂肪細胞に老廃物や余分な水分がからみつき凝り固まってしまった悪玉脂肪です。 通常の脂肪細胞が変質したものですので、従来のような食事制限やトレーニングとしての運動だけでは簡単にはなかなかこれは減らすことができません。 体型には関係なく見られるのが特徴で、お尻、太もも、おなかなど、下半身が中心で女性の約8割に見られるといわれています。 一度でき始めると悪循環を繰り返し、年齢とともに大きく外見が目立つようになってきてしまいます。 特に気温の低い冬は血行不良による冷えやむくみが起こりやすいと言われています。 また、こうした寒さによる運動不足により筋肉のポンプ機能も弱ってしまい、やがて低下してしまう事が多くあります。 最もセルライトのできやすい季節といえます。 また冬は、寒さによる血行不良で太りやすい体質になってしまいますが、できるなら中にタイツを履いたりします。 これが結果このようにホッカイロなどで体を冷やさないことが、実際に本当に重要です。 また、熱い鍋や食事でも体が冷えないようなものを摂る事をまずは心がけましょう。 そして体を冷やさないことで、血液の流れを比較的よくすることができます。 こうしたアンケートを見ると股引やババシャツと言われるものは、ばれたら当然のことながら若干恥ずかしいです。 このように纏めて服を下に上手く重ねて着ることができる冬には、やはり大いに使える部分は活用していきましょう。

冷え症やむくみを解消する痩身術


  • セルライトができやすい冬でも太らない痩身術
    気になる太ももや背中、おしりや二の腕のセルライトを溶かし出して、見た目を気にしているボコボコを時間を掛けて失くす方法です。 筋肉を温めて余分な脂肪を溶かし出す、自宅で自分でできる食事制限も、これはお金も要らない彩式排毒マッサージ方法です。 もちろん、難しい知識や、高度な技術、お金の掛かる道具などは必要ありません。 影響のあるマッサージとストレッチで今まですぐに取ることのできなかった脂肪を除去していきます。
    体を冷やさないで、老廃物を排出していきます。

このページの先頭へ